フィッシングマックス|月別アーカイブ

フィッシングマックス|カレンダー

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • フィッシングマックス|ランキング

    フィッシングマックス|お客様釣果情報

    フィッシングマックス|最新釣果情報

    2017/09/13 21:34
    船釣り

    中紀のアンダーベイトで青物を狙う!

    9月11日みなべ堺出船の【純栄丸】さんにお世話になりチョクリ釣り(アンダーベイト)に

    行ってきました。みなべエリアでは、チョクリ=落し込み=アンダーベイトです。

    1505120211876船中5名の釣果 アコウやマトウダイなど高級魚も

    中紀エリアは、イワシや小アジがベイトとして回遊し、青物・真鯛・ハタ系など
    フィッシュイーターも盛んにベイトを捕食しています。

    (アカイカ全盛期は、反応が悪い時期もありました)

    1505120206467メジロ70cm1匹でした。

    今回のポイントは、水深60~100mオモリも60~100号を持参しました。

    100mのポイントでは、デカイウルメイワシ(20cm級)がベイトに回遊したようで

    一発大物気配もムンムンです。

    1505303754311特大のウルメイワシがベイトです。

    タックルは、

    船竿 シマノ ライトゲームCI4モデラート73H225と64M235

    電動 シマノ フォースマスター800・400(PE2~3号)

    1505303762707小アジのポイントは、今ひとつ反応が悪かった。。

    まずは、港近くの60mラインを攻めます。

    ベイトがアジのせいか、フィッシュイーターの追いが悪く船中沈黙状況。

     

    さらに、ポイント移動を行い70mのポイントで、イワシ・小アジがベイトのようで

    真鯛67cm・マトウダイ・ヤガラなどが船中で上がりましたが、本命は不発。。。

     

    一発大物を期待して100mのポイントへ移動!

    ベイトは、デカイウルメイワシ20cm級がかかり、オモリ80号ではなかなか着底がわからない

    位の状況の中、ベイトが暴れ竿先が踊ります。

    本命の反応か・・・・

     

    竿先が海面に大きく引き込まれていきます。

    底から2m付近で待っていたのですが、底を伝うように魚が走っていきます。

    ドラグはフルに絞め、電動で巻上にかかりますが、膠着状況から少しづつドラグが出されていきます。

    スプールを指で押さえるも止まらず10号ハリスが接続部分でラインブレイク。

    船長からは、12号以上のハリスをすすめられます。

     

    その後、何度目かの反応がありメジロクラスが釣れましたが、ラインブレイクが起こった時のような

    衝撃は無く、納竿となりました。

    前日の10日は、鰤(98cm)やホウキハタ77cmなども海域では釣れています。

    反応の良い、デカイウルメイワシには大物が付いているようです。

    一発大物対策に、10~14号クラスの仕掛もご用意下さい。

    1505303745314

    岸和田店では、アンダーベイト仕掛を豊富にラインナップしております。

    釣行をお考えの方、岸和田店へお越し下さいませ。

     

    お問い合わせ先 純栄丸 0739-72-5353
    スタッフ 浜野