西風が強い日はコチラ! 風裏になる泉大津・花市場(助松埠頭)もサビキで小アジがよく釣れます! | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

最新釣果情報

2024.01.12 23:59 掲載

3240PV

2024.01.12

西風が強い日はコチラ! 風裏になる泉大津・花市場(助松埠頭)もサビキで小アジがよく釣れます!

魚種:アジ 

定時の散歩に出るかのように、今日も竿を手に外へ。

あれっ、予想外に西風が強い?

南津守店担当の大阪南港・北港エリアには西風を避けられる釣り場がない。

でも、ほんのちょっと足を延ばせば、風裏になる釣り場を知っている。

しかもその釣り場、昨日の泉大津店・リアルタイム情報によると、大阪南港・北港エリアと同じように半夜のサビキ釣りで小アジが釣れていた。

ということで、今日は泉大津・花市場(助松埠頭)に行ってきました!

対岸に見える煙突からの煙は真横に流れているものの、釣り座(中央付近のやや左側)ではまったく風を感じず。選択、大正解!

いつもの大阪南港・北港エリアと同じように17時から実釣をスタートし、1匹目は30分後で少し遅かったのですが…

活きエサ級(15㌢前後)の小アジがよく釣れました(⬆️写真は2時間分)!

他に小サバ1匹、カタクチイワシ2匹、ミニメバル3匹、ウミタナゴ多数の釣果もあったので、デカアジ級(22~23㌢の小アジ)は釣れなかったものの、忙しくて楽しい釣りでした!

いつもは大阪南港・北港エリアで竿出しされている皆さん、西風が強い日は泉大津・花市場(助松埠頭)も釣行先の候補としてくださいね!

 

ちなみに今日も私のお気に入り、船メバル用サビキ・追い喰いデカメバル(ショート皮・ハリス0.8号)を使用しましたが、全長3.6㍍の長い仕掛けの上針でも、かなりの匹数が釣れました。タナを広く探るのに、間違いなく効果的だと思います!

※実釣時の参考に…

①一時に集中して釣れる感じではありません。釣れても釣れなくても、手返しを続けることが最重要。

②カゴが着底したら、落下中にこぼれたアミエビで釣れることを期待して、まずはじっと待つ。しばらく待ってもアタリがなければ、大きく(サビキ仕掛けが長いので)ゆっくり竿を立ててアミエビを出し、再着底後はまたじっと待つ。待つ時は気持ちだけ、弛ませ気味に…。バタバタと仕掛けを動かしすぎるのが、最も駄目な操作です。

 

南津守店スタッフ・西籔(にしやぶ)

 

                        


【バチ抜けシーバスとチヌが釣れまくる公園】

こんなにすぐ釣れるのか・・
 
 

なんと、チャンネル登録数が4万8000人になりました~

                       

最新釣果をどこよりも早く配信!

 

チャンネル登録してみてくださいね:-) 

 

                         

 

 


   

公式SNS・是非フォローしてみてください☆

TikTokもはじめました!!


★★☆★☆★☆★☆公式オンラインショップからお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆

【店舗受取なら送料無料】

受取可能店舗
 泉大津店 岸和田店 上野芝店 二色の浜店

 なんば店  南津守店 和歌山インター店 武庫川店 

芦屋店 三宮店 神戸ハーバー店 垂水店

マックスくん

Website for Overseas