【海蓮丸】明石の船カワハギが面白い! | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

最新釣果情報

2021.10.28 19:48 掲載

815PV

【海蓮丸】明石の船カワハギが面白い!

魚種:カワハギ 

10/27 スタッフ松澤と明石の海蓮丸さんにお世話になり、人気の船カワハギに行ってきました!

やればやるほどハマってしまうカワハギ地獄!とにかく腕の差が出る釣りで面白い!

ということで、朝5時受付をしていると…偶然にも垂水店山本剛の姿が…。出勤前に来たとの事。

ここにも船カワハギにハマってしまった人が一人いました(笑)

 

【当日のタックル】

ロッド:アルファタックル フネタツカワハギ175攻(リーズナブルで使いやすい!)

リール:シマノ バルケッタ301HG(小型の両軸リールであればなんでもOK)

ライン:PE0.8号(0.6号~1号まででOK!タイラバ・イカメタルの流用可)

仕掛け:幹糸自作3本針 針:がまかつ 競技カワハギ速攻5.5号(ハリス3号オススメ)

タックルについてですが、繊細なアタリを掛ける釣りなので竿だけは専用のものがおススメです。

リールに関しては小型両軸でOK!タイラバやイカメタルなどで使っているもので十分です。

仕掛けは今期各メーカー欠品が多くご迷惑をおかけしておりますが

こんな時こそ自作で作ってみるのをおススメします!フックビーズとサルカンさえあれば簡単♪

 

肝心の釣果の方ですが…開始から順調に釣れていきます!

パターンとしては底を取った後、数回上下に誘った後にゼロテンで喰わせるのが基本。

エサ取り名人の小さなアタリをいかに大きく出していくかがポイント。

油断するとすぐにエサが取られてしまいます。

 

そんなこんなで7時間頑張った結果、肝パンのカワハギを13枚GET♪

これでも十分な釣果ですが、この日の竿頭の方はなんと25枚!私の倍釣られています!

ここがカワハギ釣りの面白いところで、極めると異次元の釣果を叩き出すことができます。

腕を極めて大会で数を競うのも良し、まったりとのんびりカワハギと戯れるのも良し。

これから真冬にかけてがベストシーズン!水温が下がって群れが固まると数釣りのチャンス!

 

釣れたカワハギを帰って早速捌きました!肝パンパン!

身は捌いて真空パックして冷凍に。これで煮付けや鍋がいつでもできます♪

 

芦屋店では船カワハギコーナー拡大中!

そろそろ始まる、船カットウコーナーも拡大中です!

釣行前には是非お立ち寄りくださいませ。

 

 

スタッフ 山口

真冬でも釣り&キャンプができる場所はココ。

青物にカガミダイ。

先週釣れたヒイカとアジで豪快にシメました。


   

公式SNS・是非フォローしてみてください☆

toktokも初めてみましたw


フィッシングマックス公式オンラインショップ

ネットで買ってお店で受け取り!

【店舗受取なら送料無料】

受取可能店舗
 泉大津店 岸和田店 上野芝店 二色の浜店

 なんば店 和歌山インター店 武庫川店 

芦屋店 三宮店 神戸ハーバー店 垂水店

マックスくん

Website for Overseas