5/27落とし込みで、ブリ・ヒラメ・オオモンハタなど! | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

5/27落とし込みで、ブリ・ヒラメ・オオモンハタなど! | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

最新釣果情報

2020.05.28 12:49 掲載

3097PV

中紀 

5/27落とし込みで、ブリ・ヒラメ・オオモンハタなど!

シーズンを迎えた落とし込み(アンダーベイト)で、ブリ・真鯛・オオモンハタ・ヒラメを

狙ってきました。さらに、ハリス12号をやすやすと切っていく大物もいるとの情報もあり

5/27和歌山県田辺の【舛丸】さんへスタッフ2名で行ってきました。

舛丸さんの釣果情報はこちらより

落とし込み初挑戦のスタッフ薮内に、ベイトのかけ方を説明しスタート!

ポイント①仕掛けを早い速度で落とす②喰わないなら速度を遅くする③STOP & GO

以上のポイントに注意をお行い、ベイトのコサバやカタクリイワシを掛けていきます。

朝はベイトの掛りがいいため、12号の仕掛けを使用しスタートしたのですが、いきなり竿が舞い込んだと思うと竿が戻ってきます。一瞬の出来事でしたが、幹糸から切れています!

サワラ?そんな状況のなか、船中では電動リール3000番クラスが巻けない、大物が掛かりハリス切れが起こります。

そんな状況の中、オオモンハタや真鯛などが釣れはじめます。

ビックファイト期待の青物は、少ないのかHITしません。

またまた、スタッフ薮内に大型魚?が掛かり電動リール3000番クラスが巻くことができません。20mほど引き出されフック折れによるバラシとなりました。

 

時間によって落ちたらすぐにHITする時間もあり

2名でブリ72~82cm2匹、真鯛62cm、オオモンハタ40~48cm2匹、ヒラメ・マトウダイ・オジサンなどの釣果でした。

 

参考タックル

船竿  ダイワ  ゴウイン落とし込みS-210

船竿  シマノ  ライトゲームCI4モデラート73H225

電動  シマノ  フォースマスター3000

電動  シマノ  フォースマスター800

仕掛  ハヤブサ 喰わせ落とし込みサビキSS420

 

スタッフ 浜野

 

 

 

【FMAXTV】

色々なルアーの飛距離を超正確に測量機器で測定した結果、まさかの数字が・・



全力で遠投したらどれほどルアーは飛んでいるのか。
ましてや、追い風ではどれぐらいまで飛んでいるのか。
近代技研様の力を借りてトランシットで超正確に測ってみました。
100m先にも到達するルアー・・ 幅広く攻める事ができるので重宝されますね。

 

——————————————————————————-

フィッシングンマックス・公式インスタグラム

https://www.instagram.com/fishingmax_official/

各店舗別アカウントとは別に公式もございます。

是非フォローしてみてくださいね。

マックスくん

Website for Overseas