1/15シーズン終盤?!東シナ海タチウオ釣行 in 本部町 | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

1/15シーズン終盤?!東シナ海タチウオ釣行 in 本部町 | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

最新釣果情報

2020.01.17 17:25 掲載

1037PV

1/15シーズン終盤?!東シナ海タチウオ釣行 in 本部町

魚種:タチウオ 

みなさまこんにちは。今回も休暇を利用し、シーズン終盤の東シナ海ギガタチウオ釣行に行って参りました。

15日【神戸空港8:15発、那覇行き】に搭乗し沖縄に向けて出発!

今回も、航空会社は【ソラシドエアー】を利用します。

沖縄到着後、レンタカーを借りる為、那覇空港出入口のロータリーで待っている、

レンタカー会社のマイクロバスで移動。

今回は【ニッポンレンタカー】を利用しました。

出船は16:00の為、目的地の本部町に向かいながら、少し観光です。

15時ホテルにチェックイン。

乗船させて頂くのは、本部漁連所属の【Amber Jack】岡崎船長です。

当日は、天気も奇跡的に回復、午前中でていたウネリも徐々に落ち着く予報に変わり、天気はいい方向へ。

しかし、ここ最近は、釣果が日に日にシブくなっているとの事。ヾ(´゚Д゚`;)ゝ ・・・嫌な予感…..。

出船後約30分でポイント到着。水深230m、北東の風5m、気温17℃、水温22.5℃スタートです。

テンヤは【オーナー】掛獲船太刀魚テンヤ80号(グロー、ケイムラ)、

エサは持参した、【冷凍イワシ】、【ぐるぐるサンマ】、【冷凍ムロアジ】、

船長が用意して頂いた、冷凍サンマの4種類を使用します。(冷凍イワシはマルキュー旨〆を使用しています。)

ベタ底から200m位の層で、反応があるらしいのですが、アタリが無く………………………..

色々な動かし方、ステイ時間を試すも、喰わね~o(*≧д≦)o))

水深270mのポイントへ移動ヾ(´ε`;)ゝ…

底までテンヤを落とすのですが、底まで遠い…..(‘・c_・` ;)。

【リール早巻10回転、ステイ6秒】を繰り返し、6セットやった水深で再度、底までフォール!

糸ふけを取って、ボトムステイしていると【コンッ】とアタリ✩⚫꒳⚫✩

引き込みでアワセをいれ、「ようやく釣れたー」と船長と話していると、水深125mで痛恨のバラシ…..(´;Д;`)

テンヤを交換し再度落としますが、反応は無く……。1時間経過………

 

今回の釣行でも【コンッ】とアタリでラインを切って行く此奴!ナワキリ先生【タイワンカマス】

底から50m付近でうろちょろ プンスカ ٩(๑`н´๑)۶ プンスカ!

トータルでPEライン約70m、80号テンヤ2個ロスト….

 

ポイント移動を行い、水深230mポイント、【リール早巻10回転、ステイ6秒】を2回繰り返し、再度

ステイ&低速ハンドル巻き上げで【コンッ、コンッ、コンッ、コンッ、ゴン!!】アワセを入れると、

強い引き込みで暴れます。サメかな?(´・ω・`)と思い、上げてくると!

なんと!ヱビス鯛!!お土産確保!!

テンヤ釣りでは、なかなか見ない魚種だそうです。エサは【冷凍サンマ】でした。

その後も反応が薄い為、ポイントを移動し、水深は同じく230m。

今回は、【テンヤを激しく動かし、ステイ】がヒットパターンらしく、サポートで乗船していた、

船長の知り合いの漁師さんも、ジギングの動きでアタリがあったようです。

そしてようやく、【コ、コンッ、ゴン!!】太刀魚っぽいアタリと引き込み!!

ヾ(´゚Д゚`;)ゝ エーット・・・

 

あがって来たのは、大阪湾サイズ……..(・´д)(д`・)ネー

今回の状況では良しとしなければ、ならないのでしょうが…….( T_T)

ここから、23時の沖上がりまで、地獄の時間……..。

魚探には反応があるのに~~~~~。納竿となりました。

岡崎船長曰く、こんなに渋い日は今シーズン1番(そんな1番いらね~)だそうで。

天候は回復したのに・・・・。弾丸遠征の難しさを痛感しました。

翌日、帰りのフライトまでの時間、首里城と国際通り観光し帰宅となりました。

最後に・・・

鱗硬て~~

 

FMAXTV

店員が数え切れないほど魚を釣ったルアーTOP5を公開・・。

1位はなかなか手に入らないかもしれませんが・・w

今後も本音を語るので、是非チャンネル登録してみてくださいね。

マックスくん