夜でもアジが入れ食い!?脅威の夜寄るサビキ!! | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

夜でもアジが入れ食い!?脅威の夜寄るサビキ!! | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

最新釣果情報

2019.09.07 21:56 掲載

8255PV

夜でもアジが入れ食い!?脅威の夜寄るサビキ!!

魚種:アジ 

南芦屋浜では朝や日中、夕方とサビキ釣りでアジが好調に釣れています!

(↑上の写真は最近の南芦屋浜でのサビキ釣りの釣果です)

 

しかし、日中は夏に戻ったかのような暑さ!

じゃあ、夜にサビキでアジが釣れれば最高じゃね!?

と、いうことで夜の南芦屋浜、北側総合公園前に行ってきました!!

 

ポイント到着は夜24時ごろ。

釣り人はだーれもいません。

今回使った仕掛けは夜寄るサビキセット!!

ウキもセットになっているので石畳の北側でも使用可能♪

夜寄るサビキで大事なのはこのアジホタル↓↓↓

こんな感じで仕掛けをセットして釣り開始!

 

アミエビはアジマックス入りのアミエビを使用。

ここだけの話、アジマックスにはキララと呼ばれるキラキラが配合されており

これが夜釣りの時にもかなりの集魚効果があるんです!!

タナは約5m(3,5ヒロ)。

釣り方は日中のサビキ釣りと同じで

ウキが立てばカゴのアミエビを出すために竿を大きく2,3回シャクリます。

 

そこから待つまでもなくなんとすぐにアタリが!!!

しょっぱなから本命のアジが2連!!

こんなにすぐ釣れるとは思ってなくマジでビックリ!!!

 

アミエビを入れなおして再度仕掛けを投入!

これもまたすぐにアタリがあり、またまた2連!

「こんなに簡単なら涼しい夜の方がええやん笑」

なんて思いながら、もう入れ食いタイムです。

次から次にアジが釣れます!

もう本当に入れ食い!笑

ものの30分で晩御飯には十分な量が釣れたので終了しました。

たまたまかもしれませんが今回はアジだけが釣れました。

これも夜寄るサビキの魅力かもしれませんね♪

 

サイズは大きくはないですが揚げれば丸々食べられるサイズです。

頭と内臓を取って、片栗粉をつけてそのまま揚げれば

おかずによし!おつまみによし!ということなし!!

 

南芦屋浜の北側総合公園前であれば駐車場が24時間なので

夜釣りも問題ありません。

 

涼しい夜に夜寄るサビキはいかがですか?

 

 スタッフ 山本剛

【FMAXTV】

タコ釣り名人のおじいちゃんがヤバい仕掛けでボコボコに釣っていて悔しかったのでこちらも本気を出します。



地元で「名人」と言われ続けているおじいちゃんがこれで爆釣状態でした。。

久々に大差で負けてしまい、本当に悔しかったです。

こちらも本気を出します 7月14日、試してきます。

 

——————————————————————————-

フィッシングンマックス・公式インスタグラム

https://www.instagram.com/fishingmax_official/

各店舗別アカウントとは別に公式もございます。

是非フォローしてみてくださいね。

マックスくん

Website for Overseas