フィッシングマックス|月別アーカイブ

フィッシングマックス|カレンダー

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • フィッシングマックス|ランキング

    フィッシングマックス|お客様釣果情報

    フィッシングマックス|最新釣果情報

    2018/03/13 19:41
    サビキ

    【とっとパーク小島】トロイワシ爆釣!!

    12日、とっとパーク小島に巷で話題の「トロイワシ」とノマセで【青物】【ヒラメ】を狙いに行きました。

    先着順から整理番号を配布されるため、5時前に着きましたが41番^^;人気ぶりが伺えます。

    早速サビキ釣りで、トロイワシ狙い。水深22mの底まで落として、アタリを待ちます。

    早速、小アジは釣れますが、イワシが混じらず・・・

    そこで、底から2m程上げたところで、イワシが多く混じってきました。

    アジが結構混じるなか、少しタナを変え、イワシの数を伸ばせました。

    イワシを確保できたので、ノマセ釣りもチャレンジ。

     

    パイプ受太郎を使用し、置き竿。しっかりを竿を置けるので、安心して使えます。

    心配性の方には、尻手ベルトコードつけておけば、さらに安心。

    とっとパークは1人、竿2本までですので、お気をつけ下さい。

    しかし、アタリは全然なく、ハマチの釣果があるのは先端におられるお客様のみでした。

    当日は渋く、普段であれば先端でなくても釣果はあるそうです。

    ノマセのエサにもったいない位、価値あるトロイワシの数釣りの挑戦。

    1匹目が掛かると、そのままゆっくり竿で誘い、更に遅いスピードでテンションフォール!

    更に重みが増せば連掛け成功です。最高4連が2回ありました

    11時まで釣り続け、イワシが約100匹16~23cm、アジが約50匹15cm全後でした。

    今回は上のサビキ仕掛けを使用し、ウィリー系サビキの強さを実感しました。

    サビキカゴは上カゴ下カゴのダブルが効果抜群! 

    とっとパークは潮が速い為、サビキカゴは15号か20号を使ってください。

    先日、手が汚れないアミエビのチューブも再入荷しました。アジマックスもお忘れなく!

    釣り場まで距離が遠いので、キャリーカートも必須です。


    泉大津店では、とっとパークコーナーも開設しています。ノマセ釣りの方は、エアーポンプもお忘れなく

    とっとパークには、お手洗い・食堂も完備。お子様や女性の方も安心です。

    油ノリノリのトロイワシの刺身を食べれるのは釣り人の特権です。ぜひともチャレンジしてください。

     

    泉大津店 藤井