カレイのから揚げ野菜添え | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

カレイのから揚げ野菜添え | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

こだわり魚料理

カレイのから揚げ野菜添え

カレイのから揚げ野菜添えのレシピのご紹介です。

材料

(2人分)
かれい
(orひらめ) ・・・1尾
※写真はひらめです!
ごぼう ・・・1/2本
にんじん(中)  ・・・1/2本
ピーマン ・・・2個
レモン ・・・適宜

(調味料)
小麦粉 ・・・適量
塩こしょう ・・・適量
ポン酢 ・・・適宜

作り方

① かれいは5枚におろして腹骨を落とし、4つの身と骨(尾頭つき)とにわける。

② 身のヒレ側にエンガワがあるので切りおとした後、身を一口大に切って、身とエンガワ、骨の水気を しっかりと拭き、塩こしょうをしてから小麦粉を全体にまぶし、余分な粉を払う。

③ ごぼうは、皮をたわしでこそぎ、千切りにして酢水にさらす。にんじんは千切りにする。ピーマンはたて半分に切って種と白い部分をていねいに取り、千切りにする。

④ 大きめのフライパンに油をたっぷり熱し、ピーマン、ごぼう、にんじんをそれぞれ素揚げする。

⑤ 同じ油で手順2の切り身と骨を170℃くらいで、カラリとなるまでじっくりと揚げる。※骨は2度揚げし、頭や尾びれまでしっかりと揚げる。

⑥ ごぼう、にんじん、ピーマンを皿に盛り、揚げたかれいの骨の上に身をのせて、エンガワを添える。
※お好みで塩をふってレモンを絞ったり、ポン酢でいただく。もちろん骨も食べられる。

マックスくん

Website for Overseas