【ラングイ】深海ジギング!! | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

【ラングイ】深海ジギング!! | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

最新釣果情報

2017.06.02 19:28 掲載

3918PV

【ラングイ】深海ジギング!!

【6月1日】田辺市内之浦港『太郎丸』(090-9042-0767 坂上船長)さん深海ジギングに挑戦してきました。

先週(5/24)は日本海の中深海ジギング【タラ】で思いっきり癒されたので、今回はちょっと修行な釣りにチャレンジです。

太郎丸1 太郎丸

 

 

狙うは『アコウダイ・メヌケ』!!!

水深450~550mジグは500~800gを用意(600gをメインに使いました)。

まずは、500mからのかけ上がりのポイント、3月に行った熊野『正丸』さんでの釣行を思い出しながら、ビート プロパゲートの#6にディープライナー SPY-Vの500gでゆったり、じっくりなアクションで様子をみます。

 

すると…同船者の小林様にヒット!!続いて私にも!!!

20170601-2 20170601-8

 

わりと早いタイミングでの本命キャッチに一安心?! でもここからが長かった…

アタリの無い時間が続き、やっと捕らえた違和感なアタリも深海系のアナゴだったり、ガツンと来るのはやっぱりのバラムツだったりとなかなか上手くは行きません。

20170601-1 20170601-7

 

色々試していくなかでも、魚をキャッチ出来た事で『ゆったり・じっくり』なアクションだけは崩せずにいたので 今更ながら終盤近くにロッドをハイピッチ系の張りのある物に変え、積極的にジグを動かす作戦に。

ハーフピッチで移動距離は抑えつつ、ロッドティップを返してしっかりジグを動かすイメージで…来ました!!

20170601-4 20170601-6

ディープライナーのSPY 600gでした。

 

引き出しが1つ増えたと言うべきか、選択肢が増えて混乱を招いたと言うべきか…まだまだ分からない事だらけの深海ジギング。だから面白い!!の精神でまた挑戦したいと思います。

 

今回 使用したリールはシマノ オシアジガー3000HG。ラインはサンライン PEジガーULT スローピッチジャーク専用 1.5号と1.7号 1200m。リーダーはよつあみ ウルトラアブソーバー∞ 30lb+45lbです。

1496394312074 1496394324973 1496394318725

 

深海ジギング対応ウエイトのディープライナー SPY-VとSPY-N 500g入荷しました。

1496394300762 1496394305869

他にも色々在庫していますので、是非ご来店下さい。

 

 

岸和田店スタッフ 九鬼

 

  ※※※  これからも大切な釣り場を守るために、皆様のご協力をお願いいたします ※※※

○ 【ルアー・仕掛け】をキャストする場合は、後方・周囲の安全確認をしましょう!

小さい魚は、リリースをして帰してあげましょう!

○釣り糸や、ルアーのパッケージなど、ゴミは各自で持ち帰りましょう。

●大切な命を守るために、必ずライフジャケットの着用をお願いいたします。

○近隣の方とトラブルのないよう、車は指定されたスペース、または、有料駐車場をご利用ください。

●係留ロープにルアーをひっかけないで下さい。係留してある船には絶対に乗り込まないで下さい。

○立ち入り禁止場所には、絶対に入らないようにお願いいたします。

 火気厳禁の釣り場では、バーベキューや花火は、禁止です。

 又、カセットコンロ・ガソリンを使用した火器等、絶対に使用をしないで下さい。

 

 

【世界一長い橋は巨大魚だらけ!】

明石海峡大橋の橋脚が今年もヤバすぎた!

エ グ い ↓

ブリブリイワシ・・シーバス炸裂!!!!

コツを掴めば飽きるぐらい釣れてしまう優れモノ。

Youtubeの概要欄にルアーの詳細を貼っておきます!

チャンネル登録もお忘れなく!

——————————————————————————-

 

フィッシングマックス・公式インスタグラム

CLICK

是非フォローしてみてください。

 

——————————————————————————-







FMAXソトアソビ 始動!
家族で、友達で、アソビをいつも以上に楽しく!

 

——————————————————————————-

フィッシングマックス・公式オンラインショップ

ネットで買ってお店で受け取り!

店舗受取なら送料無料

☆受取可能店舗☆
 泉大津店 岸和田店 上野芝店 なんば店 
 武庫川店 芦屋店 神戸ハーバー店 垂水店

——————————————————————————-

マックスくん

Website for Overseas