冬のテクニカルゲーム!カットウ釣りはいかがですか!?(浜栄丸) | フィッシングマックス 関西の釣果|大阪・神戸・和歌山の釣果情報

最新釣果情報

2023.12.14 18:40 掲載

924PV

冬のテクニカルゲーム!カットウ釣りはいかがですか!?(浜栄丸)

魚種:ショウサイフグ 
高砂市荒井漁港出船の浜栄丸さんにて、カットウフグ釣り行ってきました。
釣る以上に、食べる事を目的にフグ釣りいくのですが、一般的にフグの毒が怖い!!って方にも安心、釣った魚は身だけにしてくれますので、家に帰ればテッチリ、テッサ、唐揚げなど、美味しく料理をするだけ、簡単に美味しい料理ができますよ!

フグ釣りなら浜栄丸さんへ、釣果情報はコチラより
(船長が捌いてくれます!)
なぜ、テクニカルかというと、アタリを出す誘いとカットウ針に掛ける動きがあり、気が付けばエサがない!
自分だけアタリがない!!など、誘いがポイントとなるためです。
今回使用タックルは、ロッド:フィッシングマックスオリジナル【チェベレ フグハギ150】穂先にメタルトップを採用した高感度ロッドです。基本は、30号前後ですが、潮が早いため20~50号まで使用しました。
オモリのカラーは重要でカラーによって、魚の反応で変わりますよ。
オモリは何種類も用意。エサはアルゼンチン赤エビを加工。

エサは、アルゼンチン赤エビを使用し、ムキ身にして針に掛けます。
一押しカットウ仕掛けです
【オーナー カットウ一角ふぐチラシ仕掛け】に、エビを付け竿を上に誘い兼アワセのように動し、竿下げる時にはゆっくりと下げていきます。
ゆっくり下げるのは、カットウ針が仕掛けに掛からないようにするためですが、フグにエサを見せるためもあり、私は誘い下げでアタリがでました。
竿頭の北村様

竿頭の方は、誘い下げやオモリトントン底を叩いている時に、アタリを感じ釣られています。
フグが浮いていたタイミングもあり、胴突き仕掛けも有効でした。

仕掛けを誘い下げるときにアタリがでる事が多かったです!
美味しいショウサイフグをGET!

凄腕の北村様は、エサへの工夫もさることながら、カットウ針や仕掛けにも工夫をされています。
特にかけ針のカットウの糸の太さや長さについて、かなり工夫されていました。
勉強になります!!

竿頭19匹(写真の北村様)、私は7匹と腕の差をみせつけられました。

スタッフ浜野

 

                        


釣ったタコを水道水で洗っていませんか?

まさか・・やっていませんよね?
 
 
 

なんと、チャンネル登録数が4万8000人になりました~

                       

最新釣果をどこよりも早く配信!

 

チャンネル登録してみてくださいね:-) 

 

                         

 

 


   

公式SNS・是非フォローしてみてください☆

TikTokもはじめました!!


★★☆★☆★☆★☆公式オンラインショップからお知らせ★☆★☆★☆★☆★☆

【店舗受取なら送料無料】

受取可能店舗
 泉大津店 岸和田店 上野芝店 二色の浜店

 なんば店  南津守店 和歌山インター店 武庫川店 

芦屋店 三宮店 神戸ハーバー店 垂水店

マックスくん

Website for Overseas