フィッシングマックス|モバイル会員
フィッシングマックス|ルアーページ
フィッシングマックス|webショップ
フィッシングマックス|泉大津一時閉店
フィッシングマックス|四季の釣り商品紹介
フィッシングマックス|免税店
フィッシングマックス|岸和田渡船
フィッシングマックス|詳細釣果一覧

フィッシングマックス|月別アーカイブ

フィッシングマックス|カレンダー

  • 2017年3月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • フィッシングマックス|ランキング

    フィッシングマックス|お客様釣果情報

    釣り師のこだわり魚料理

    カワハギ

    カワハギ

    グルメ豆知識

    関西の釣り人は、カワハギとウマズラハギの総称して「ハゲ」と呼ぶ。カワハギはキープ、ウマズラはリリースする光景もよく見かける。
    カワハギの肝の美味しさは有名で、秋から冬にかけてのカワハギにはこの肝がついてくる。
    ウマヅラとの違いは、なんと言ってもこの肝の差だろう。そのまま食べてよし、煮てよし。肝醤油にして刺身につけても絶品である。
    身は、フグに似ており白身で脂肪は少なく、身離れがよい。簡単に皮が剥げる(名前の由来)ので捌くのが苦手な人でも料理がしやすい。
    ウマヅラがやや大味なのに対し、カワハギは身にコクがあり、お造り、煮付けにすると味の差が分る。鍋にすると差は感じないので ウマヅラの場合は鍋が良い。カワハギは手の平サイズが多く、形も手の平のように丸いので「丸ハゲ」とも呼ばれる。色はこげ茶っぽい。
    一方、ウマヅラはまさしく馬のように顔が長く、白っぽくほっそりして、30cm級が釣れることもよくある。


    カワハギのオススメ料理
    刺身(肝和え)、鍋、煮付け、、唐揚げ、干物

    レシピのご紹介

    刺身(肝和え)

    刺身(肝和え) 刺身(肝和え)のレシピを見る