フィッシングマックス|モバイル会員
フィッシングマックス|ルアーページ
フィッシングマックス|webショップ
フィッシングマックス|泉大津一時閉店
フィッシングマックス|四季の釣り
フィッシングマックス|四季の釣り商品紹介
フィッシングマックス|免税店
フィッシングマックス|岸和田渡船
フィッシングマックス|詳細釣果一覧

フィッシングマックス|月別アーカイブ

フィッシングマックス|カレンダー

  • 2017年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • フィッシングマックス|ランキング

    フィッシングマックス|お客様釣果情報

    釣り師のこだわり魚料理

    基本的なイカのさばき方

    基本的なイカのさばき方 手順1 胴の間に指を入れ、力強く引っ張ると、足とワタ部分がはずれる。 スミ袋は破らないように、最初は力強く、途中からはそーと引っ張る感じで。
    基本的なイカのさばき方 手順2 外した足・ワタ部分をまな板に置き、目の下から包丁を入れて、足部とワタ部を切り離す。
    基本的なイカのさばき方 手順3 足側の切り目の方に、クチバシとよばれる丸いものがあるので取り除く。(あとで、珍味串焼きに使う)
    基本的なイカのさばき方 手順4 胴の真ん中に骨があるので、その上に包丁の刃先が当たるように胴に包丁を入れ、切り開く。
    基本的なイカのさばき方 手順5 骨をはずす。
    基本的なイカのさばき方 手順6 切れ目の方からミミ(エンペラ)を手ではずす。この時、表側の皮も一緒にきれいに剥がすことができる。 (剥ぎ取った皮、ミミ、ミミのつけ根にある軟骨は、珍味串焼きにする)
    基本的なイカのさばき方 手順7 表側のウス皮などは、よくしぼった濡れ布巾でこするときれいにとれる。
    基本的なイカのさばき方 手順8 裏側(ワタがついてた方)の皮は、上の方から下に向かって手でむく。薄皮なので取り残しが多く出るが無理に取らずに置いておき、仕上げに濡れ布巾をのせクルクルっと巻きつけながらしごくと残った薄皮はうまく取れる。
    基本的なイカのさばき方 手順9 身の端は硬いので包丁で切り落とす。 (これも、珍味串焼きのネタにとっておく)