フィッシングマックス|モバイル会員
フィッシングマックス|ルアーページ
フィッシングマックス|webショップ
フィッシングショー大阪2017
フィッシングマックス|四季の釣り
フィッシングマックス|四季の釣り商品紹介
フィッシングマックス|免税店
フィッシングマックス|岸和田渡船
フィッシングマックス|詳細釣果一覧

フィッシングマックス|月別アーカイブ

フィッシングマックス|カレンダー

  • 2017年1月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • フィッシングマックス|ランキング

    フィッシングマックス|お客様釣果情報

    釣り師のこだわり魚料理

    チヌ

    チヌのムニエルきのこバターソース

    チヌのムニエルきのこバターソース

    チヌのムニエルきのこバターソースのレシピのご紹介です。

    魚種:チヌ


    材料

    (2人分)
    チヌ ・・・1尾
    ブラウン
    マッシュルーム
    ・・・3個
    エシャロット ・・・1個
    ガーリック ・・・1片
       
    (調味料)
    白ワイン ・・・大さじ1
    ・・・適量
    塩・こしょう ・・・適量
    小麦粉 ・・・適量
    オリーブオイル
    (ピュアオイル)
    ・・・適量
    バター ・・・10gくらい

    作り方

    手順1 チヌは3枚におろして腹骨を落とし、身の真ん中の小骨は毛抜きで抜き取るかさく取りをし、手ごろな大きさに切る。アラの頭は、口の部分から包丁を入れて半分にし、エラを取り除き、よく水洗いしたものをざるに置いて、熱湯をかけて霜降りする。他のアラの骨は、適当な大きさに切っておく。
    手順2 ブラウンマッシュルームとガーリックはスライスにし、エシャロットはみじん切りにしておく。
    手順3 フライパンにオリーブオイルを敷き、チヌのアラとエシャロットを焦げないように炒める。白ワインを少量いれ、さらに水を加えて煮つめる。ふきんでこし、のこらず絞って、ボールにとっておく。
    手順4 手順1の切り身に薄く塩こしょうをして、小麦粉をまぶしておく。
    手順5 フライパンにオリーブオイルを敷いてガーリックスライスを弱火で炒める。香りが出てきたら、ガーリックスライスを取り出し、手順4の切り身を焼く。皮目から焼き、軽く焦げ目がついたら身の方を軽く焼く。
    手順6 手順5の残り油で、スライスしたマッシュルームを軽く炒め、手順3で取っておいたダシを加え、煮詰める。 塩で味を整えて、最後にバターを加えソースを作る。
    手順7 皿にムニエルにしたチヌの切身を盛付け、周囲に 手順6のきのこバターソースを流す
    その他のおすすめ 酸味の好きな人は、ソースにレモン汁やワインビネガーを少々入れても美味しい。